女子がキラキラするような美容やファッションの情報をお届けするライフマガジン

ふくらはぎの痩せ方とマッサージ方法!お風呂ですると効果抜群!

ふくらはぎ 痩せ方 マッサージ方法 お風呂

この記事を読むのに必要な時間は約 17 分です。

脚のダイエットがなかなか上手くいかない・・・。

しっかりとした運動や食事制限をしているのに、脚だけがなかなか痩せる事ができない・・・。

 

そんな風に悩んでいる女性も多いと思います。

 

実は体の中で『脚』が一番痩せにくいと言われています。

その理由としては、血行が悪くなりやすいという事と、ダイエットの強敵であるセルライトが溜まりやすいという理由からです。

また、心臓から離れている事もありむくみやすいということもあり、ふくらはぎを細くするのが難しいんですね。

 

ですが、今回ご紹介していくお風呂で行うマッサージをする事で、あなたの悩んでいる脚のダイエットを簡単に行う事ができます。

今回は脚の中でもさらに痩せにくい部位でもある『ふくらはぎ』を中心にマッサージ方法、痩せ方をご紹介していきたいと思います。

 

『ふくらはぎ』の理想の太さは?

お風呂で行うふくらはぎマッサージ方法を解説する前に、ふくらはぎの理想のサイズって知っていますか?

ふくらはぎの一番太い部分の太さは・・・

 

身長(cm)×0.2=ふくらはぎの理想的な太さ(cm)

 

このような計算式で導かれた太さが、あなたの理想とされるふくらはぎの太さになります。

一度、自分の身長をあてはめて、ふくらはぎの理想の太さを把握しておく事も大事ですね。

 

まさか、理想の太さなんてものがあるなんて私自身も今回調査するまでは全く知りませんでした・・・

 

『ふくらはぎ』が太くなる原因は?

そもそも、ふくらはぎが太る原因ってなに?

そんな風に感じている女性も多いと思います。

 

実は、下記に記載した事柄がふくらはぎが太る原因となっています。

  • 筋肉が原因
  • 脂肪が原因
  • むくみ・セルライトが原因

これら3つの事が原因となっています。

その中で一番多いのが・・・むくみ・セルライトなんですね。

 

もしかしたら、この記事を読んでいる人の中で心当たりのある方がいるかもしれませんね。

ですが、ご安心してください。

 

今回のお風呂で行うふくらはぎ痩せのマッサージ方法を実践する事で、あなたのふくらはぎは必ず細くなります。

では、まずはお風呂で脚やせマッサージをするメリットをご覧ください!!

 

お風呂で脚やせマッサージすると脚やせに効果的な理由とは?

足痩せには、

  • ストレッチ
  • マッサージ

これらの運動やマッサージが効果的と言われています。

また、お風呂で行うと体が温まり、血行が良い状態で行えるので効果がアップするんですね。

 

代謝が上がる

お風呂でマッサージする事で代謝がどんどん上がります。

そもそも、脚が太っている原因として代謝が低下している事が原因になっています。

 

代謝が低下する事で脚に脂肪が付きやすい状態になります。

なので、よくダイエットには代謝を向上させる事が一番良いとされています。

 

まさにその通りで、お風呂の中では体が非常に温まっている状態なので、代謝がグングン向上していきます。

その代謝が上がった状態でストレッチやマッサージをする事でより効果的に脚やせを行う事ができます。

ちなみに、お風呂に入りながら更に脚を細くする方法として、あのモデルの中村アンさんがインスタにアップしたことで有名になったレギンス入浴ダイエットと言うものがあります。

 

https://www.instagram.com/p/BSym8OcAPFZ/

https://www.instagram.com/p/BCsAv3WF2BN/

#レギンス入浴 #Diet#死海ノ塩

A post shared by リな公 (@rina5.0607) on

 

ちなみに、このレギンスっていろんなメーカーから販売されているのですが、おすすめは通販番組でも取り上げられたエクスレッグスリマーというアイテムです。

>> エクスレッグスリマーで脚やせ

 

また、代謝が上がってしまえば、脂肪を燃やしやすくなりますので、おのずと脚やせができるようになるんですね。

まさに風呂の中は脚やせにとってメリットしかない場所なのです。

 

全身の筋肉がほぐれる

お風呂の中では体が温まっている状態なので、全身の筋肉が柔らかくなりほぐれてきます。

あなたの体は硬い?それとも柔らかい?

 

じつは、体の柔らかさというのは痩せやすさにも、かなり関係している事を知っていましたか?

実は、体の硬い方は柔らかい方に比べると太りやすいんです。

 

筋肉は体を動かすだけではなく、血液を流れやすくするポンプの役目をしているんです。

なので、体が硬いということは筋肉が硬いということなんです。

 

その状態では、当然ですが・・・筋肉がポンプの役割がはたせず血流が悪くなってしまいます。

結果として、ダイエットに必要不可欠な代謝が落ちてしまうんですね。

 

また、体が硬い方の体の稼働域は、柔らかい方の稼働域と比べると狭くなってしまいます。

なので、同じ運動をしていても体の硬い方の方が消費エネルギーが極端に低くなってくるんですね。

 

つまり体が硬い方は・・・柔らかい方より運動をしても痩せにくいということになります。

ですが、お風呂の中で温まった筋肉はどうでしょうか?

 

この状態の筋肉は非常に柔らかくなっています。

その為、全身に血がしっかりと巡っているという事になります。

結果として、痩せやすくなるのです。

 

血行が良くなる

お風呂で体が温かくなってくれば、全身の血液の巡りがよくなりますので、代謝がどんどん上がっていきます。

代謝が低下する原因は血行の巡りが悪いからです。

 

反対に血行が良ければ、代謝がどんどん向上しますので、ダイエットを実践して普通の状態よりも効率的、かつ効果的な運動する事ができます。

代謝をよくするのであれば、血行を良くしなければ、いけないので・・・この効果は非常にメリットの大きい事になります。

 

自律神経を整える事ができる

お風呂は自律神経を整える効果もあると言われています。

自律神経は、体の働きを活発にする交感神経、そして体をリラックスさせて休ませる副交感神経の2つに分けられます。

 

実は私たちは1日の中で、この交感神経と副交感神経を切り替えて生活しているんですよね。

で、交感神経と副交感神経のバランスを保つと健康的に痩せることができるんです。

 

ですが、現在の私たちはいろいろな刺激やストレスを受けることが多いので自律神経が崩れがちになります。

とくに1日中、さらには寝る直前までスマホの画面を見てしまったり、テレビを見たりしていることが刺激になってきます。

 

その結果、交感神経から副交感神経へなかなか切り替わらない方が多いんです。

どういう事かと言うと、せっかく痩せるチャンスを逃して逆に太りやすい体をつくりだしているという事です。

 

痩せやすい体を手に入れるためには、寝る直前までスマホやテレビを見ないことをオススメします。

ですが、お風呂に入る事で、体と頭がリラックスされて、乱れた自律神経を整える事ができます。

 

このようにお風呂に入る事で、体を温めて代謝を向上させるだけでなく、自律神経までも整える事ができるんですね。

その結果、あなたは格段に痩せやすい体を作る事ができるんです。

 

これはもう、お風呂に入るしかなくなりますよね。

でももう少し待ってください!!

続いてお話しするふくらはぎのマッサージ方法が終わってから、お風呂に入るようにしましょう。

 

効果抜群のお風呂の中で実践する正座ダイエット

ダイエット効果抜群のお風呂の中なのですが、そのお風呂をもっと効率的に使う事ができます。

今回のテーマはふくはらぎですので、ふくらはぎをしっかりと細くする方法をご紹介していきますね。

 

実はお風呂の中で行うふくらはぎダイエットとして、かなり効果のある『正座ダイエット』。

 

正座するの?

 

そんな風にビックリした女性も多いと思います。

そうなんです!!

 

ただ単純に正座をするだけで、ふくらはぎはもちろんですが、骨盤の歪みを整えてくれる効果があるんですね。

では、なぜ『正座』がふくらはぎ痩せに効果的なのでしょうか?

 

詳しく解説していきますね。

 

正座をする事でふくらはぎを加圧して体が温まりやすくなる

実はふくらはぎは体の中で『第2の心臓』と呼ばれているのを知っていますか?

その理由としては、ふくらはぎには重力によって下半身に流れてきた血液やリンパを、再び上半身に送り返すポンプの役割を果たしているからなんです。

 

そのため普段の生活でふくらはぎを動かす機会が少ないと、下半身に流れてきた血液やリンパが上半身に送り返しにくくなって、下半身にたまりやすくなります。

その結果ふくらはぎが異様に太くなってしまったり、全身の血流が悪くなって代謝が落ちたり下半身がむくんだりして、太りやすくなってしまうんですね。

 

そこで正座してお風呂に入ると、お尻でふくらはぎ全体を加圧できるので、全身の血流を良くすることができます。

ふくらはぎをお尻で加圧すると一時的に血流が悪くなりますが、加圧を止めた時、その反動で体が血流を高めようとして血流が良くなるんですよ。

 

全身の血流が良くなれば、ふくらはぎだけでなく、体全体が温まりやすくなります。

ということは、普通にお風呂に入るよりも代謝も上がって痩せやすくなるんですね。

 

それでは正座ダイエット以外の方法もご紹介していきますね。

今から解説するマッサージ方法は正座ダイエット併用する事でより効果的になりますので、是非実践していきましょう。

 

お風呂の中で正座ダイエットと併用できるマッサージ方法

ふくらはぎのもみほぐし

  1. くるぶしの下のくぼみを親指と人差し指でつまむ
  2. アキレス腱に沿って上にスライドしてほぐす
  3. 2を5回行う
  4. 両手を使ってぞうきんを絞るように足首からひざまでをもみながらスライドする
  5. 4を5回行う
  6. 左右の足を変えて2〜5を繰り返す

 

リンパを流すマッサージ方法

  1. 両手をグーにしてこぶしをつくります
  2. 足指の付け根から足首までこぶしでこすります
  3. 2を5回行う
  4. そのまま足首からひざまでいっきにしごき上げます
  5. 4を5回行う
  6. 左右の足を変えて2〜5を繰り返す

 

リンパマッサージのポイントとしては、老廃物をふくらはぎ→膝まで流すイメージで行う事が大事になっていきます。

上下に動かすというよりは、一方通行で動かすで老廃物をしっかりと流す事ができます。

 

リンパマッサージの注意点

補足としてリンパマッサージの注意点を解説していきます。

このような場合はリンパマッサージを控える事をオススメしています。

 

  • 食後30分以内
  • リンパ節が腫れている時
  • 発熱がある時
  • 肌に炎症がある時
  • 心臓、肝臓などに問題がある
  • 妊娠中
  • 生理中
  • 極端に疲れている時

 

上記に記載している状態でのマッサージは体に悪影響を及ぼす可能性がありますので、注意していきましょう。

 

ふくらはぎを細くするおすすめアイテム!

さて、今回はお風呂でマッサージ、正座をすることで血行を良くしてふくらはぎ瘦せが出来るという事をお伝えしましたが、更に効率よく細くなる為におすすめなのが、先ほどご紹介した着圧レギンスとマッサージに必須の温感ジェルです。

 

着圧レギンスは先ほどご紹介したように、通販番組でも紹介されたことがあるエクスレッグスリマーです。

 

エクスレッグスリマー

梅宮アンナさんとあびる優さんも番組内で絶賛していましたね♪

ちなみに、管理人の姉も最近エクスレッグスリマーを使いはじめました。

 

 

4か月ほど前に、出産して産後太りで前よりも脚が3センチほど太くなったということで、相当気にしていたので、今回のエクスレッグスリマーをご紹介して上げました。

本人はこういったアイテムが初めてだった事もありますが、編み目がつまっていることもあり最初は慣れない感じでしたが、8時間ほど着用し続けたら慣れてきたと言っていました。

口コミを見ると、太もものあたりがクルクルとめくれてしまうということがありましたが、姉の場合は特にそう言った心配もなくりようすることが出来たようです。

 

[btn class=”lightning big”]公式サイトはこちら![/btn]

 

また、コレに加えて温感ジェルというものがおすすめです。

先ほどからお風呂に入る事で温まって血行、リンパの流れが良くなる事で老廃物が流れやすくなるという事でしたが、お風呂でのマッサージ以外でもそのようにする効果がるのが温感ジェルというものです。

 

ツイッター等のつぶやきを見てみると・・・

 

https://twitter.com/1817104_s/status/822069538304835587

 

累計85万個以上の販売実績を誇るバンビウォーターシリーズのバンビウォータープラスを私も利用していて、価格も安くおすすめです。

 

[btn class=”lightning big”]公式サイトはこちら![/btn]

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『ふくらはぎ痩せ』に関してお風呂で行うマッサージ方法や痩せ方などをご紹介していきました。

 

体の中で脚が一番痩せにくいとされていますが、ダイエットを効率良くする事であなたの脚はどんどん痩せる事ができます。

今回ご紹介したマッサージ方法を定期的に実践する事で、半年後にはかなり変わっていると思いますよ!!

 

是非、この機会に『お風呂の中で行うふくらはぎ痩せ』を実践してみてください。

by
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事