女子がキラキラするような美容やファッションの情報をお届けするライフマガジン

酪酸菌の効果と口コミ!乳酸菌との違いを詳しく解説!

酪酸菌 効果 口コミ 乳酸菌との違い

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

最近よく見かける『酪酸菌ダイエット』

でもなんだかよく分からない方が多いのではないでしょうか。

乳酸菌なら分かるけど、酪酸菌って?

酪酸菌は乳酸菌とは全く別物となっています。

 

今回はあまり馴染みのない『酪酸菌ダイエット』の効果と口コミ、そして乳酸菌との違いを詳しく解説していきたいと思います。

 

そもそも酪酸菌ってなに?

44650

引用:http://healthil.jp/44650

酪酸菌とは、動物の消化器官の常在菌で、腸内バランスを保つ働きをしています。

しかも、ビフィズス菌、乳酸菌といった善玉菌の発育を助ける働きも同時に行っている超重要な善玉菌となっています。

 

それだけでなく、人間や動物が健康体を維持するために必要不可欠な有機酸を作る働きもあるのです。

実は酪酸菌はぬか漬けやチーズ類などに、ある程度の含まれています。

私たちが気付かない間に摂取している事が多いんですよね♪

 

酪酸菌はがん細胞を抑制する働きがあります

実は酪酸菌の凄い所は善玉菌を増やす所だけでなく、私達が恐れているがん細胞を抑制する働きもあるのです。

それと同時にクローン病とか潰瘍性大腸炎の抑制も行っているという事で、研究者の間では、非常に注目されている腸内菌となっています。

 

凄いですよね!

乳酸菌と言った善玉菌が注目されている裏では、酪酸菌という強力な善玉菌が活躍していたとは想像もつかないですよね。

 

口臭予防の効果も期待できる

酪酸菌は口臭予防の効果が期待できます。

そもそも口臭の原因は、腸の中で悪玉菌が悪さをする際に発生する有害物質のガスと言われています。

 

そして、その有害物質は肝臓をはじめとする臓器が解毒分解し、処理しきれない分は全身に回り、一部は呼気から出て行き口臭になります。

 

ですが、酪酸菌が増える事によって、悪玉菌が抑制され悪さができないようになります。

その為、腸内からくる臭いを防ぐ事ができるという事になります。

長年、腸内からくる口臭に悩まされている方は、今回ご紹介している酪酸菌を増やす事をオススメしています♪

 

じゃあ、酪酸菌の増やし方は?

こんなに良い腸内菌であれば、増やした方が良いよね?と、誰もが思うかもしれませんが・・・実はそんなに増やす必要はありません。

腸内に適量の酪酸菌が存在していれば、それだけで、私達の健康状態が保たれるようになります。

 

基本的な増やし方は『食物繊維』を多く摂取するだけで増やす事ができます。

食物繊維が比較的多い食材を抜粋しましたので、確認しておくようにしましょう。

 

  • 海藻(ワカメなど)
  • きのこ
  • アボガド
  • ごぼう
  • おから
  • 豆類

 

特にきのこ類は食物繊維が豊富に含まれていますので、頻度高めで摂取する事をオススメします。

飲み物に関しては、なんと・・・ココアに含まれています。

 

ココアは意外と食物繊維が豊富に含まれていますので、オススメですよ♪

それに後はコンブ茶などにも多く含まれていますので、食べ物よりも飲みながら食物繊維を摂取したい方にはオススメですね♪

 

実は酪酸菌はダイエットにも効果がある

shutterstock_81271483

実は酪酸菌にはダイエット効果も非常に高いという事でも注目されています。

酪酸菌がダイエットに効果ある理由としては、短鎖脂肪酸を増やす働きがあるという事です。

 

短鎖脂肪酸は油脂を構成する成分の1つとなります。

体の中に短鎖脂肪酸が増えるようになってくると、脂肪細胞に対してダイレクトに働いてくれるようになります。

なので、肥満の防止に役立つようになっています。

 

このように酪酸菌には、善玉菌を増やしたり、ダイエット効果があったりと様々な効果あるのです。

まだ知名度は低いですが、美意識が高い女性は既に摂取している方が多いですね♪

これを良い機会にモデルさんや女優さんと共に、酪酸菌を摂取して美しいボディラインを作っていきましょうイ♪

 

酪酸菌と乳酸菌の違いは?

img_75119365c761bbbe3f6a88211c573274170472

引用:http://ure.pia.co.jp/articles/-/40141

ではここで、間違いやすい『酪酸菌』と『乳酸菌』の違いを解説していきます。

酪酸菌と乳酸菌は全く別物になりますので、ダイエットや口臭予防をされる方は理解が必要となってきます。

 

乳酸菌は腸内環境を整える働きをする

そもそも乳酸菌の仕事は腸内環境を整える事になります。

食べたものをスムーズに分解したり、消化したり・・・そしてお腹の中に不要なものを溜めこまないようにする事が主な仕事になっています。

 

酪酸菌は善玉菌を増やす働きをする

先ほども言いましたが、酪酸菌は乳酸菌などの善玉菌を増やす効果のある腸内菌となります。

なので、酪酸菌が無ければ、乳酸菌は増えないので元も子もないという状態になるのです。

 

腸内菌を使って、ダイエットしたい方は特にそうなのですが・・・乳酸菌のような善玉菌だけを意識するのではなく、酪酸菌のようなサポートをするような腸内菌も意識する必要があるのです。

 

それに、酪酸菌を摂取することによって、肥満の防止に役立つ短鎖脂肪酸を体内に作り出すことができます。

短鎖脂肪酸が作られて体内に増えるようになっていくと、どうなるのかと言うと・・・短鎖脂肪酸が血液の流れに沿って全身に運ばれて肝臓や筋肉、腎臓などでエネルギーを作り出す源として脂肪を燃焼していくようになります。

つまりダイエット効果を最大限に引き出す事ができるという事になります。

 

酪酸菌の口コミ情報は?

e402132f554fb01654604a5646ee1b31-e1413813131875

引用:https://onym-k.com/1w-diet0905

ここで、酪酸菌を実際に意識して摂取している女性の口コミ情報をご紹介していきたいと思います。

ここでの声は実際に酪酸菌を摂取している女性のリアルな声になります。

是非参考にしてみてください♪

 

30代女性『腸の痛みがなくなった!』

介護しているギボが月に1~2回ゆる~い便を爆裂させて困ってたので病院で処方してもらった薬にこの酪酸菌が入ってました!
そこでギボに続けてもらおうと応募しましたがギボは入院…そこで食べると胃が痛くなる私が飲んでみたら痛みがなくなったんです。
病院では胃潰瘍と言われ薬をのんでもなかなか治らなくて困ってましたがこの酪酸菌で痛みが取れました。。。きっと胃ではなく腸の方だったんでしょうね。
安い商品ではないので痛くなったら飲んでますが、できれば飲み続けたいと思っています。
ギボには飲ませないで私用にしました(笑)

40代女性『続けてみる事に意味がある!』

酸菌など以前から興味ありヨーグルトやドリンク等で出来るだけ摂るようにはしてましたがサプリで気軽に摂取できはのは、ありがたいかも♪粒も小さめで飲みやすいし。年と共に胃腸も弱ってくるし…続けて飲んでみたいなぁと。

40代女性『腸内を整えたい!』

酪酸菌は聞いた事がなかったので試してみました。
腸内に善玉菌が増えるのは良いこと、年をとるとバランスが崩れるので良い機会でした。もともと調子は良い方なので、どちらとも言えないですが、腸が整えられるなら、続けたいと思います。

30代女性『どんどん調子がよくなってきた』

飲み始めは変化なしでしたが、2週間ぐらいするとなんだか調子いいかも?とおもいはじめました。
ただ、ハッキリと実感できるような効果はまだ現れていないので、続けることに意味がありそうです。

30代女性『良くなっている!』

自称、過敏性腸症候群の知り合いに分けてあげたら、「なんとなく良いような気がする」と言っていました。おばあちゃんの漬物を食べているとお通じが良くなる、みたいな感じです。

 

まとめ

box03

引用:https://onym-k.com/1w-diet0905

いかがでしたでしょうか?

今回は酪酸菌の効果と口コミ情報をご紹介していきました!

ダイエットにしろ、口臭予防にしろ、乳酸菌だけでは思った効果はでない可能性がありますので、今回のテーマでご紹介している酪酸菌の摂取も同時に行っていきましょう!

 

是非、本記事を機会に酪酸菌の摂取も積極的になっていきましょう♪

by
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事